コラム

認定NPO法人D×P

理事長 今井 紀明氏

Q1どのような活動をされているのですか

認定NPO法人D×P(ディーピー)は、不登校や経済的困難などのしんどさを抱えた通信・定時制高校に通う高校生に対して、「つながり」と「経験」を届けているNPOです。大阪を中心に通信・定時制高校で、社会人ボランティアとの対話を軸にした授業「クレッシェンド」などを行っています。
今井紀明サハラ砂漠マラソンプロジェクトもスタートし、D×P理事長の今井紀明が、D×Pが支援する高校生をサポートするための支援金を集めるために、世界最大級の砂漠、サハラ砂漠マラソンを7日間で250Kmを完走するという取組みです。Campfireで500万円の支援金を目標にクラウドファウンデイングをしています。

Q2新しいホームページを作成するにあたり、期待した点は何ですか?

期間限定のサブサイトなので、短納期・低予算でローンチできることを期待していました。
サイトの機能としては、協賛企業やマスメディアの方々が情報を得るプラットフォームになり、企業協賛やマスメディアの皆さまからの取材増加を期待していました。Campfireのみですとフロー性が高く、情報をストックするのに向いてなかったこと。クラウドファウンデイング達成後も、2017年の春に実際にサハラ砂漠を走るまでの情報の発信元が必要だったからです。

Q3ホームページが完成してどうですか?

短納期・低予算でローンチすることができました!当方のリプライが遅くなってしまう場面もあったのですが、とても丁寧にご対応いただいてとても助かりました。
協賛企業/マスメデイアの皆さま向けのプラットフォームとしては、クラウドファウンデイング達成後(2016.8.12以降)に機能してくるかなと考えていますが、現状は協賛企業3社、メディア掲載4件(テレビ1件、新聞1件、インターネットメディア2件)頂いています。

Q4ホームページの更新等、使用感・操作性はいかがですか

普段はWordPressを使っているのですが、Webiderも更新しやすく、細かい設定やカスタマイズもやりやすいです。
操作方法もローンチ後にすぐに教えて頂いたので、更新しているうちに操作に慣れました。

戻る