コラム

コラム

認定NPO法人 ブリッジエーシアジャパン

お客様インタビュー

代表理事 谷川詩織氏

Q1どのような活動をされているのですか

ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ)はベトナムとミャンマーで国際協力活動をしているNGOです。今年(2018年)で団体設立25年目を迎えます。「違いをこえて共に知恵を出し合い、共に生きる道をさぐる」をスローガンに掲げて、地域の人々と共に様々な社会課題の解決に取り組んでいます。ベトナムでは子どもの環境教育と都市近郊の零細農家への収入向上支援、ミャンマーでは国境地域や村落部の小学校建設や技術訓練学校の運営、井戸修繕などの支援活動を行なっています。

Q2新しいホームページを作成するにあたり、期待した点は何ですか

いくつかありますが、まずは、ぱっと見たときの「新しさ」「今っぽさ」です。以前のホームページを作成したのが2010年頃だったので、少々古めかしい印象が拭えませんでした。団体の信頼感を考える上でも、このタイミングでのリニューアルは必要でした。2つ目は初めて訪れた方たちに対してトップページだけで団体の概要が伝わるようなデザインにすることです。最近のウェブサイトは縦に長くスクロールして見せていくタイプが多く、BAJもなるべく1ページで様子が分かるようにしたいと思いました。3つ目は活動紹介ページへのアクセスのしやすさと内容の充実です。以前のページも情報量は十分なのですが、たどり着きにくい面がありました。

Q3ホームページの制作過程はいかがでしたか

とくにページのレイアウトと設計案において、文章内容も合わせて叩き台を作成してもらったことが印象に残っています。我々の人員体制の部分でどうしても原稿の作業が遅れがちになるところを、先回りしてカバーしていただきました。NPO一般に対する理解や、BAJの活動をよく理解しようという姿勢がないとできないことだろうと想像します。大変助かりました。ありがとうございます。

Q4ホームページが完成してどうですか

とてもうれしいです! よいものができたと思うので今後さらに磨きをかけていきたいという欲も出てきました。

Q5ホームページの更新性、使用感・操作感はいかがですか

とくに問題なく使用させてもらっています。こちらに知識があれば、かなり色々なことが出来そうだと感じています。十分に活用し切れていないのがもどかしいですが、リタワークスさんのサポート体制が迅速なので、いまのところ不安を感じていません。今後ともご相談させていただければ幸いです。