コラム

コラム

認定NPO法人引退馬協会

フルオーダーhttps://rha.or.jp/index.html

お客様インタビュー

代表理事

Q1団体としてどのような活動をされているのですか

競走馬の引退後の余生を支援する活動を行っています。現在の日本では、毎年約7,000頭の馬が競走馬として生まれ、それとほぼ同じ数の馬たちが殺処分されています。そこで私たちは、引退した競走馬の養老牧場への預託、馬を引き取りたい人のサポート、馬との距離を縮めるための馬と人とのふれあいイベントの開催などを通して、馬も人も幸せに暮らせる社会を目指しています。

Q2新しいホームページを作成するにあたり、期待した点は何ですか

以前のサイトのデザインが古くなっていたこと、あとから付け足したコンテンツでサイトが複雑で見づらくなっていたので、まずは情報を整理して見やすくすること。あとは、会員の方々が見ていて楽しいホームページにしたいという期待がありました。
ホームページ経由で引退馬協会のことを知っていただき、競馬ファンや馬に関わる人、また広く一般の方々が競走馬の引退後に関心を寄せていただけるきっかけとなれば、また、私達の活動に賛同して協力してくださる方を増やしたい、という思いがあり、全面リニューアルに踏み切りました。

Q3ホームページの制作過程はいかがでしたか

「ありがたかった」としか言いようがありません。
こちらからの依頼をただ受けるのではなく、「こうしたほうが伝わりやすい」というような提案をたくさんしていただきました。佐藤社長を始め制作に携わるスタッフの方々が私たちの活動を理解し、一緒に盛り上げようと並走してくださる感じがしました。直接訪問していただき、何度も詳しく話を聞いてくださったのもありがたかったです。
公開後に細かい修正が多数ありましたが、サポートチームの皆さんにその都度対応してもらえたので安心できました。

Q4ホームページが完成してどうですか

ホームページリニューアル後、入会やオンラインでの寄付申込みが増えました。また、写真が多くて見ていて楽しい、見やすくてきれいという意見をいただくようになりました。役員のメンバーからも好評です。
会員専用ページをつくったことでそれを見るために会員になりたいという方の申込みも増えています。

Q5ホームページの更新性、使用感・操作感はいかがですか

活動報告やお知らせ記事の更新を行っていますが、レクチャーもしていただき、大分慣れてきました。 リンクを付けたり、文字を太く強調したり、ワードのような感覚で操作できるのですごく使いやすいです。素人でもサクサク使えます。