コラム

コラム

特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)

セミオーダー http://a-padj.org/index.html

お客様インタビュー

代表理事 谷川詩織氏

Q1団体としてどのような活動をされているのですか。

災害支援活動を行っているNPO法人です。2015年11月佐賀市に設立して以来、国内では熊本大地震や、九州北部豪雨で被災者支援を行い、A-PADの海外のメンバー国と協力して海外への支援活動も行います。特に、「一刻も早く、一人でも多くの命を救う」を目標に、発災直後からの捜索救助活動、支援物資の調達や配布、避難所の運営など必要な支援を行います。
また2017年8月に発足した「空飛ぶ医師団」事業では、航空機やヘリを活用し、捜索救助チームに、医師や看護師、救命士などの医療従事者が加わり、被災地で救命活動を行います。

Q2新しいホームページを作成するにあたり、期待した点は何ですか

A-PADジャパンの活動内容が分かりやすく伝わるようなシンプルなページ構成、可能な限りコンパクトな文章説明に効果的な写真、画像、色使い、デザインを心がけました。スマホ画面でも見やすさも大切にしました。

Q3ホームページの制作過程はいかがでしたか

最初に提示いただいた日程を含めた工程(計画)はわかりやすく、丁寧な説明をいただいたと思います。リタワークス様との打ち合わせはすべてメールとスカイプ会議で進められましたが、スムーズであったかと思います。途中で変更や修正が出てきても、迅速にご対応頂きました。
また、最初のページ構成の打ち合わせの段階で、将来ページを増やすことが可能となるようなご提案を頂きました。この点は、初めから完璧なHPの作成は難しいと感じていた当方にとっては有難く、将来想定される項目がありましたので、裏画面で作成頂いております。

Q4ホームページが完成してどうですか

当初からこちらが希望していた、“シンプルでわかりやすい”という構成とデザインには答えて頂いたと思っています。PC画面とスマホ画面では立ち上がりの画面やスクロールした際の画面には微妙に違いがありますが、それぞれにご対応頂いたと思います。また、公開した後に、印象やイメージが違う箇所、また言い回しに誤解を生じる恐れのある文面など出たのですが、随時ご対応頂きました。

Q5ホームページの更新性、使用感・操作感はいかがですか

サポートには満足しております。