コラム

コラム

NPO法人 あおぞら

セミオーダーhttps://npoaozora.org/

お客様インタビュー

近藤翼氏(副理事長・事務局長)

Q1団体としてどのような活動をされているのですか。

NPO法人あおぞらは「僕たちは世界を変えることができない。」の原作者である葉田甲太を理事長として立ち上げられたNPOです。「すべての人がそのひとらしく生きられる社会」をめざし「命をすくい、涙をとめ、笑顔をつくる」活動を行っています。当団体の活動は以下の3つのキーワードに基づいて行われています。

とどける:発展途上国の辺境で医療が十分にいきわたらない場所に病院や保健センターを建設して医療をとどける。
ささえる:病院建設だけでは終わらず医療スタッフや地域住民のための医療を維持するための継続的な支援を行う。
つたえる:現地の状況を日本のみなさまに伝えて理解を深めていただくための講演や報告会を行い、活動の結果を直接お伝えする機会をつくる。

また、ご支援いただいた方々に積極的に当NPOの企画に(現地訪問、講演会の立案など)ご参加いただき、国際支援を通して自分たちに何かできる、という実感を得ていただけるような活動を心がけています。

Q2新しいホームページを作成するにあたり、期待した点は何ですか。

多岐にわたる当NPOの活動を支援者の方々にわかりやすいように整理する、PCからだけではなく、スマートフォンからのアクセス時にもコンテンツを読みやすくする、希望される方にストレスなくスムーズに寄付していただけるようなわかりやすい導線をつくる、などを期待しました。当NPOは現地の方々のストーリーを大切にしています。そのストーリーが、支援してくださるみなさまに届くようなホームページであることも期待していました。

Q3ホームページ制作過程はいかがでしたか。

ホームページ制作がはじめてだったので初めのころは勝手がわからず大変ご迷惑をおかけしました。規定のテンプレートを使用したため、制限の中でどのようにコンテンツが表現できるのかわかるまでに少々時間がかかりました。そのため納得のいくように何度も、何度も書き直しては変更をお願いする、ということの繰り返しでしたが、快く変更をお受け頂いて大変ありがたかったです。締め切りぎりぎりまで粘っての公開でしたがその分、納得のできる、自分たちが伝えたいことが伝わるホームページに仕上がったと思います。ご担当いただいたデザイナーの方には大変ご尽力いただきました。ありがとうございます。

Q4ホームページが完成してどうですか。

期待していたように、わかりやすく、スムーズに読んでいただけ、ストーリーが届くようなホームページになったと感じています。ホームページをご覧くださった方からは「本格的で、視覚的で、素敵なホームページですね!1人でも多くの方にメッセージが届くといいですね!」「さわやかなホームページですね。問題の悲しみ深さが伝わってくるのと同時に、その解決に前向きに取り組んでいるみなさんの意志や思いも伝わってきて、自然に世界観が入り込んできました。」という感想をいただいてます。

Q5ホームページの更新等、使用感・操作性はいかがですか。

ホームページの微修正やお知らせの更新もスムーズにできています。CMSの使用方法も丁寧に教えていただけたので、問題なく更新ができています。自分たちだけでホームページの更新ができるのはありがたいです。